Japanese Blog

カイロプラクティック

Home /Japanese Blog /カイロプラクティック

鬱病

2週間ほど前に初めて来院された鬱症状をもつ患者さんがとてもうれしいフィードバックをしてくれました。彼女は長年にわたる母親の介護疲れから鬱症状がではじめ、耳鳴り、不眠、食欲低下のため常に疲れが取れない状態が続いていました。

Comments Off

自閉スペクトラム症

先週他のカイロプラクティッククリニックからの紹介で、自閉スペクトラム症の患者が当院を訪れました。通院に片道2時間かかるとのことで週の半分をアナーバー近郊のホテルに宿泊、平日は自宅に帰るという方法で治療を開始しました。

Comments Off

線維筋痛症

全身に原因不明の激しい痛みを生じる病気です。私がアイオワ州で初めてインターンをしたときのひとり目の患者は線維筋痛症でした。肩の可動域を確認するときにうっかり通常の患者さんをテストするときのように手のひら全面で軽く肩に触ったとき、彼女が「痛い!」と金切声で叫んで私の手をふりはらったことは今でも忘れられません。

Comments Off

坐骨神経痛

今私がアジャストしている患者さんの中にヘルニアのため第4、第5腰椎の手術をしその後長年にわたり毎日右足の太ももの裏から足首にかけての痺れに悩んでいた女性の患者さんがいます。頑張って通って頂いた結果、週末に1度たくさん運転をする日以外は痺れを感じない状態を維持できるまでになってきました。私は彼女の腰や脚をアジャストしたことはありません。なぜなら彼女のCOREscoreとレントゲンの結果から第一頸椎と第二頸椎の傾きと回旋がプライマリーの原因であるとわかっていたからです。  

Comments Off

ベストな寝る姿勢

1番に「仰向け」次に「横向き」最も避けたいのが「うつ伏せ」となります。あなたはどの姿勢で寝ていますか?寝る姿勢なんて気にしたことない、そう思っている方も多いかもしせません。ですが私たちは一生のうちに1/3を睡眠時間に費やしています(理想的な睡眠時間を8時間として計算)。健康的な食事を心がけ運動も定期的にしているのになぜか目覚めが悪く疲れているあなた、人生の1/3をしめる寝る姿勢をおろそかにしているのかもしれません。

Comments Off